Get Adobe Flash player

このコンテンツを表示するにはプラグインが必要です。

自然情報

自然とともにくらす知恵

2017年04月21日

浅間山の南西部に位置する長野県東御市は、雨が少なく日照時間が長いところです。

全国の降水量(国土地理院発行 新版日本国勢地図H12)
日本の年間降水量・・・1700mm 東御市の年間降水量・・・979.6mm
全国の日照時間(1977年刊行 日本国勢地図帳)
日本の年間日照時間・・・1850時間 東御市の年間日照時間・・・2109.8時間 これは海上の湿った空気が偏西風に乗って、日本海側や北アルプスに多くの雨や雪をもたらしたあと、乾燥した空気が浅間山の南西部に流れ込むためです。

続きを読む

平年よりも残雪多く――なだれに注意

2017年04月02日

残雪の多い4月の始まりとなりました。4月2日現在の積雪は、鹿沢で50cm、湯の丸高原で75cmです。 道路は除雪されていますが、道幅が狭くなっています。対向車や歩行者とすれ違う際はご注意ください。

積雪の様子(湯の丸高原)

続きを読む

山に登る猫

2016年11月29日

登山者から、村上山に登る猫がいるという話を聞きました。 その話によれば、 「村上山の登山道を歩いていると、前方に猫が歩いているのが見えました。 後ろからついていくと、その猫は疲れたのか、登山道の脇で立ち止まりました。 私は猫の脇を通り過ぎ、山頂を目指しました。...

続きを読む

おしらせ

国道292号線草津志賀道路が条件付きで通行可能に

2017年04月21日

冬期閉鎖をしていた国道292号線草津志賀道路は、4月21日(金)午前10時から通行できるようになります。 ただし、草津白根山の火山活動の影響により、殺生河原駐車場(草津町)から万座三叉路までの区間は夜間通行止めとなります。

続きを読む

夏期(4月~11月)は毎日開館します

2017年03月10日

鹿沢インフォメーションセンターのウェブサイトをご覧いただきましてありがとうございます。 鹿沢インフォメーションセンターは、4月1日から11月31日までの間、毎日開館いたします。 お近くを起こしの際はどうぞお気軽にお立ち寄りください。 開館日 夏期(4月1日~11月30日)  毎日開館 冬期(12月1日~3月31日)  金・土・日及び祝日 開館時間 午前8時から午後5時まで 入館料 無料

続きを読む

浅間山北麓地域が日本ジオパークに認定されました

2016年09月10日

日本ジオパーク委員会は9日、浅間山北麓地域を日本ジオパークに認定しました。 浅間山北麓地域には、1783(天明3)年の大噴火の際にできた「鬼押出し溶岩」や、国の特別天然記念物に指定されている「浅間山溶岩樹型」など、火山活動で形成され、国際的にも価値が高い自然遺産があります。 また、日本一の高原キャベツの産地であることや、別荘地として有名な北軽井沢など、火山とともに暮らしてきた人々の歴史や文化、生活を伝えるものも数多くあります。同委員会からは、こうした点が評価されました。

続きを読む